30代敏感肌化粧水.com

30代になれば敏感肌や乾燥肌が気になりますよね。そんなあなたにおすすめの人気化粧品を紹介します。
アヤナス メディプラスゲル オラクル ネオナチュラル

敏感肌用
低刺激

 

公式サイト

オールインワン
ゲル

 

公式サイト

自然派
花のエキス

 

公式サイト

無添加
オーガニック

 

公式サイト

敏感肌用化粧水を使うスキンケアおたく「敏感肌子」

オーガニックより無添加や低刺激のケミカル化粧品が肌に合っている、スキンケアおたくの敏感肌子です。^^

 

スキンケアの中でも特に化粧水は、基本的に洗顔後最初に肌につけるものなので、私のような敏感肌にはとても重要なアイテムです。

 

なので、いろんなスキンケア基礎化粧品を試してみて、もっと自分の肌に合う化粧水をとことん探していきたいです。

 

基礎化粧品のほとんどは、化粧水だけでなくクレンジングや洗顔石鹸から美容液やクリームなど、ひととおりのラインとして開発・販売されていますよね。

 

だから、より高い効果を得るためにもライン使いしたいですし、特に敏感肌の場合はライン使いが安心なのは間違いありませんよね。ということで化粧水を中心に、敏感肌向け基礎化粧品ラインを紹介します。

敏感肌におすすめのスキンケア

試したみた敏感肌向けの基礎化粧品の主なものです。

  • アヤナス

    レビュー商品紹介

    敏感肌用化粧品アヤナス

    ポーラオルビスグループの敏感肌専門ブランド、ディセンシアのエイジングケア
    POLAオリジナルの特殊加工技術でで低刺激と、肌バリア機能の回復を実証

  •  

  • dプログラム

    レビュー商品紹介

    敏感肌用スキンケアdプログラム

    資生堂の「ときどき敏感肌」を予防する、低刺激で安心・安全・高品質設計のd×dメソッド
    自分の肌状態を知って自分に合った化粧水・乳液を選ぶスキンケアプログラム

  •  

  • オラクル

    レビュー商品紹介

    自然派化粧品オラクル

    平子理沙さんや、梨花さんなど、芸能人やモデルに愛用者の多い自然派化粧品
    自社農園で育てられるオーガニック由来の植物成分から手作りされるスキンケア

  •  

  • つつむ

    レビュー商品紹介

    敏感肌用超保湿化粧品つつむ

    アヤナスと同じく敏感肌専門ブランド、ディセンシアのこちらは超保湿ライン
    ナノサイズ化したヒト型セラミドで乾燥肌の奥まで浸透させる、シンプルスキンケア

  •  

  • ハナオーガニック

    レビュー商品紹介

    HANAオーガニック

    乳化剤から防腐剤にいたるまで、植物由来成分を使用するオーガニック化粧品
    全成分の表示など化粧品作りの基準を分かりやすいようにホームページに公表

  •  

  • ネオナチュラル

    レビュー商品紹介

    無添加化粧品ネオナチュラル

    浜崎あゆみさんも愛用している、コスパが最高の無添加・オーガニック化粧品
    和漢生薬を用いており、使い続けることで肌を強くしていく自然派化粧品

  •  

  • 琉白(るはく)

    レビュー商品紹介

    エステで使用されているオーガニック琉白

    最もメジャーなオーガニック認証団体エコサート取得の数少ない国産オーガニック
    石垣島の「ANAインターコンチネンタルリゾート」でも使用されている化粧品

  •  

  • ユイル・エ・ボーム

    レビュー商品紹介

    フランス発のオーガニック化粧品ユイル・エ・ボーム

    エコサート含め2つのオーガニック認証を取得しているフランス発のブランド
    ハーブ系アロマの香りのバームは、@コスメの評価も高く雑誌にも多数紹介

  •  

  • テラクオーレ

    レビュー商品紹介

    オーガニック化粧品テラクオーレ

    @コスメで1位を取得した商品が2つもあり、雑誌でも話題のオーガニック
    ダマスクローズ デューオイルはバラの香りに癒され、エイジングケアとして優秀

  •  

  • アルファピニ

    レビュー商品紹介

    自然派化粧品アルファピニ

    自然派ファッション雑誌のリンネルなんかにも多々紹介されているナチュラルコスメ
    タダの水を一切使っておらず、「クマタケラン蒸留水」を使用した贅沢な作り

 

敏感肌に悩む方の基礎化粧品選びと対策

敏感な肌に初めて使う化粧品を慣らしていく方法

肌が敏感すぎるので、何か化粧品を買おうと思っても、むやみに買うことも使うことも出来ません。

 

まず、良さそうなものを手に取ったら、成分をしっかり確認します。無駄に成分が多すぎるものも肌に合わないので、なるべく敏感肌用とか、敏感肌でも安心、とか、赤ちゃんにも使用可能、などと書かれているものを選ぶのが大切です。

 

化粧水で肌が真っ赤に

そして、成分も問題なさそうだと思ったら購入するのですが、すぐには使用しません。自分の肌に合うかどうかのパッチテストをするんです。以前に、大丈夫と思ってすぐに使った化粧水に負けて、翌朝肌が真っ赤になってしまったことがあったの、それだけは避けたいからです。

 

初日は二の腕の柔らかい部分につけてみます。それで問題なければ、翌日には首の陰になるところにつけてみます。それでも大丈夫なら顔の輪郭部分、と徐々に塗る範囲を広げ行って、最終的に顔全体に塗るようになれれば成功です。

 

ちょっと面倒だけど、顔が真っ赤になったまま外出しなければならないことを想うと、この過程を避けては通れません。

 

敏感性乾燥肌っていうのもある様です

敏感性乾燥肌の女性

冬の季節は、特に敏感肌にはこたえますよね。皮膚科で言われた事があるのですが、私の場合、敏感性乾燥肌と言うらしいです。乾燥肌って、肌の下にある角層の水分量が少ない事を言うらしいです。

 

原因としては、潤わせるためのセラミド不足などによるもの。加齢によるもの(聞きたくないですね…)や、洗顔のしすぎなどですね。乾燥が酷くなると、外部の刺激をまともに受ける様になり、カサついたり、毎日のスキンケアの化粧水さえもシミたりします。

 

髪などが触れても痒くなったり…とトラブル続出ですよね。なので、基本的な事ですが、一日の汚れをクレンジングでシッカリと落とし、洗顔するにもガシガシと力を込めて洗うのではなくて、泡を沢山作って優しく洗う事。次に、肌が乾かないうちに素早く化粧水で保湿をして(カサつき多い所は重ねつけ)クリームやオイルで、肌に馴染ませるように潤いを閉じ込めます。

 

また、忘れがちな唇。ひび割れもしやすいので、リップクリームも大切ですね。

30代敏感肌化粧水.comは、30代に人気の敏感肌向け化粧水などのスキンケア基礎化粧品について、スキンケアおたくの私が実際に使ってみた感想・評価を、おすすめランキングで紹介しています。


トップページ