30代敏感肌化粧水.com

馬プラセンタエキス配合のオールインワンジュレ

バナー原稿imp

 

私は体調が悪くなってくると敏感肌のような症状が出ます。

 

これは30代になってから体が変化してきたような感じです。

 

髪の毛が頬や首に触るだけで、赤くなってかゆみが止まらない・・

 

いつも使っている化粧水がなぜかしみる・・

 

こんな症状が出てくると、身体が弱ってきたなと自覚すると同時に、ずっとこの状態が続いたらどうしようかと不安になります。

 

敏感なお肌の状態でもすっぴんで会社に行くわけには行かず、とりあえず基礎化粧品をお肌に優しいものへ変えてみようと様々な化粧品を試してみました。

 

調べているうちに、敏感肌用のコスメが過敏になってしまったお肌には良いということがわかりました。

 

最近ではしっかり吟味した敏感肌用の化粧品を使うようになったので、敏感肌の状態になってきても安心していられます。

 

敏感肌コスメと名がつくものはたくさんありますが、「キレイデボーテ プラセンタジュレ」もその一つですね。

 

プラセンタジュレ

 

馬プラセンタやサイタイエキス(お腹の赤ちゃんとお母さんを繋ぐ臍帯から抽出したエキス)、それから昔から万能として馴染みが深い馬油の3つを基本成分にしています。

 

保湿効果の高いヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドも配合されています。

 

このブランドのこだわりは無添加。余計な化学物質・・例えば合成界面活性剤やパラペン、アルコールなどは無添加だそうです。

 

乾燥がひどくて何を塗ってもしみていた頃のことを思うと、これら(特にアルコール)が入っていないというだけでなんだか安心です。

 

 

 

使用感のレビューはこちら♪

プラセンタジュレを使った感想

 

 

プラセンタジュレ
プラセンタジュレ


トップページ